第20回KFSコミックイラスト・グランプリ

0


    「私からの手紙」

    2017年9月頃制作、同年11月発表

    B4サイズ、ホワイトワトソンボード、透明水彩

    残念ながら落選。


    今回でコミックイラスト・グランプリが終了となります。
    最後に入選したかった……とてもとても、非常に、めちゃくちゃ、ウルトラハイパーマックス悔しいです!!!!
    けれど仕方ないですね。
    反省を次に活かす!

    社会に出て、色んな場面で辛いと感じることが多々あると思います。
    そんなときふと、あの頃の自分を思い出します。
    あんな風に思ってたな、考えてたな、
    夢見ていたな……。
    そんな昔の自分が時に励ましになったりすることがありますよね。
    かつての自分を胸に、これからもがんばる!
    そんな希望のイラストでした。

    第50回KFSアート・コンテスト出品作品

    0

      のぼっておいでよ!

       

      「のぼっておいでよ!」

       

      2017年6月頃制作、同年9月発表

       

      B2サイズ、水彩紙、透明水彩、不透明水彩

       

      準入選しました。

       

      ずっと雲の上の存在だったアート・コンテスト。

      今回で最後の開催と受け、急遽出品を決めました。

      結果は、会員誌に名前のみ掲載される準入選。

      自分自身としては十分な結果となりました。

      受講当初のあの頃に比べると成長したのだなぁと感じます。

      ありがとうフェーマス。

       

       

      JUGEMテーマ:illustration


      ポストカード・イラストコンペ出品作品2017

      0

         

        KFS主催ポストカード・イラストコンペに出品した作品です。

        展示されました→http://hit-illust.jugem.jp/?eid=161

         

        ベールアップ

         

        「ベールアップ」

         

        はがきサイズ、ホワイトワトソン、透明水彩、水彩色鉛筆

         

        ベールとは、古代ギリシア・ローマ時代から

        「けがれなく清らかなもの」の象徴であるとされているそうです。

        花嫁を邪悪なものから守るためにベールを身につけるのだとか。

        またベールはお相手の男性との間の壁でもあるそう。

        ベールアップとは、二人を隔てる壁を除き、

        そして花嫁を一生守っていくという決意が込められているんですね〜。

        (余談として、母から娘に対して行われるベールダウンというのもあるみたいですね)

         

        そんなベールアップを自ら行ってしまうこちらのイラスト。

        男性に守ってもらうばかりじゃないわ!

        自分で自分を守ってあげるという

        花嫁に対する花嫁の決意♡

        ・・・と、制作中のラフに書いてありました笑

        私の歪んだ(でも前向きになりたい)結婚観が伺えますね^^;

         

        ベールにも色々な形があるそうですよ。ショート、ミドル、ロング。

        そしてマリアベールやフラワーベール、ドットベール等々。

        気になる方は検索して、幸せな気持ちになりましょう♪

         

         

        JUGEMテーマ:illustration


        第19回KFSコミックイラスト・グランプリ

        0



          「素敵な舞台をありがとう」

          B4サイズ、ホワイトワトソンボード、透明水彩





          「ともだちとあそぼう!」

          B4サイズ、ホワイトワトソンボード、透明水彩


          2016年10月頃搬入


          どちらも入選には届きませんでしたが、
          可愛く描けたなぁと思います。

          上のイラストは何度か描いているアイドルのんちゃん。
          下は+Pに出品したポストカードのキャラクター達です。

          いつもテーマから絵作りをするので、キャラクターありきの絵作りというのがなかなか難しかったです。
          そういった作品は「絵の良さ」ではなく「キャラクターの魅力」に重点が置かれるので、私の製作プロセス、そしてこのイラストグランプリの審査基準とは少し離れているんですよね。

          今回は下書きから迷いがあり、改めてみると計画の不十分さが滲み出ていますし、伴って完成度も低いですね。

          ん〜、凄く反省点の多い製作となりました(^_^;)
          めげずに、また次回も挑戦できたらなぁと思います。


          アリスinグンマ―ランド出品作品

          0

             

             

            アリスは愛されている

             

            「アリスは愛されている」

             

            2016年10月作成
            B4サイズ、ホワイトワトソンボード、透明水彩

             

            展示の詳細→http://hit-illust.jugem.jp/?eid=139

             

            この度は郵送での搬入搬出となり
            主催者様そしてギャラリースタッフ様に
            大変お世話になりました。
            ありがとうございました。

            アリスをテーマとした作品作りはこれが初めてでした。
            私なりのかわいいアリスです。
            楽しんで頂けたなら幸いです。

             

            以下キャプションより。
            「アリスは愛されている。
            ヘンテコなキャラクター達がアリスを囲んで
            あれやこれやと賑やかにするのだ。
            成長途中の危なげな言葉や行動は、
            非常識な国では否定されない。
            この少女をあたたかい眼差しで見つめるのは―――」

             

            JUGEMテーマ:illustration

             



            プロフィール

            PR

            表示中の記事

            カテゴリー

            過去の記事

                    

            最新のコメント

            ひっとおすすめの本

            ひっとおすすめの本

            ひっとおすすめの本

            お世話になっていますリンク

                       

            カレンダー

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            << February 2020 >>

            サイト内検索

            others

            モバイル

            qrcode

            JUGEM

            無料ブログ作成サービス JUGEM